NPO法人九州定期借地借家推進機構

NPO法人九州定期借地借家推進機構

平成22年5月18日定借実務推進研修会

IMG_0261+.jpg 2.jpg

去る5月18日に定借実務推進研修会vol.15を行いました。

 スタートした直後は借地情報もなく、菅原理事を中心に手探りしながらも回を追 うごとに盛り上がっていきました。

 スタートした直後は借地情報もなく、菅原理事を中心に手探りしながらも回を追うごとに盛り上がっていきました。
15回目の研修会では、会に寄せられた借地情報だけでも9案件に増え、そのうちのいくつかは事業化に向けてプランニングがはじまっています。
 今回は特に斉藤副理事長よりご提示があった熊本県の借地情報については、参加者有志により現地調査の上、事業計画化を行った上で次回の研修会にはプレゼンテーションできるように準備に入りました。
机上の学習からフィールドワークへ重心が移り始めてきたことは、非常に喜ばしいことだと思います。
 プレゼンテーションの内容は、また後日この場でお伝えしたいと考えています。

 

IMG_0262+.jpg 2.jpgIMG_0263+.jpg 2.jpgIMG_0264+.jpg 2.jpg

 

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 九州定借機構実務研究会の第一号事業化を期待しています。
     未利用国有地の有効活用も始まります。
     日本の不動産資産230兆円(企業約500兆・公有地約500兆・個人 約1300兆)を定借等で利用できたら日本経済浮揚するのでは?