NPO法人九州定期借地借家推進機構

NPO法人九州定期借地借家推進機構

9月27日(火) ■必聴!税理士<本郷 尚 氏>セミナーのご案内■定期借地権、前払地代方式による無借金賃貸経営のすすめ

定借の概念が大きく変わる!一括前払地代方式を活用したマンション事業の提案!
近年では、定期借地権の前払地代方式が注目されています。市街地でマンション・ビルの建替えに期間 60~70 年、前払地代、土地の価額×60%~70%で、事実上の等価交換で建替えをする為、借入れをすることなく、無借金で経営することができます。
また、郊外では、戸建賃貸住宅を期間50 年、前払地代を土地価額×50%を取得し、この資金で、他の土地に戸建賃貸を無借金経営するという事例も出てきています。どちらも収益力抜群、安心、安全経営で、ビルオーナーや地主などの一番身近な相談相手である不動産会社の皆様が、この手法を把握しない手はありません。
そこで今回は、「70 年の定期借地権」と「前払地代方式」について、税理士法人タクトコンサルティング本郷尚氏より、事例を交えて解説して頂きます。

Information

地主の皆様、土地の相続を受けた方、土地を持て余していませんか?
    NPO法人にご相談してみませんか?

土地を手放したくないが、貸すのも心配・・・。土地に係わる税金について誰に相談していいかわからない・・・。
土地のことで悩んでいらっしゃるのなら、NPO法人九州定期借地借家権推進機構にご相談してください。
不動産鑑定士やコンサルタント、一級建築士など様々な専門家が参加している、NPO法人(特定非営利活動法人)なので安心してご相談できます。
092(732)5117
News! 
正会員に、個人地主・個人家主を新設いたしました!
入会ページに記載された年会費を収めていただくことにより、当機構主催の定借実務推進研修会(毎月第3火曜日開催)への無料参加および、各セミナーへの参加費割引きが受けられます。 また、所有地・所有物件について当機構会員による各種アドバイスが受けられます。

告知

平成30年3月末日を以って、全15機構中、近畿定期借地借家権推進機構を除く14機構が全国定期借地借家権推進機構連合会から脱退しました。 つきましては、全国定期借地借家権推進機構連合会の認定による「上級定借アドバイザー」資格をお持ちの方で、以下の方は下記申請登録申込み欄よりお手続きください。

更新期日が間近で、当機構による『定期借地借家コンサルタント』資格へ移行をご希望の方

所定の移行事務手数料5,500円(資格認定カード発行費含む)を納付して頂くことにより、「上級定借アドバイザー」から『定期借地借家コンサルタント®』資格へ移行が可能です。尚、当機構のセミナー実施内容・活動状況につきましては当ホームページをご覧ください。

移行申請申込みご希望の方はこちらから

News & Blogs