NPO法人九州定期借地借家推進機構

Kyushu Teishaku Organaization

平成23年理事会・総会・セミナー・懇親会

230607セミナー.JPG

平成23年6月7日(火)

NPO九州定期借地借家権推進機構の理事会と総会、セミナー等が行われました。

理事会に於いて、今年10月18日(火)に定借(初級)アドバイザー講座、翌19日(水)上級定借アドバイザー講座を開催することが決まりました。

理事会・総会終了後、NPO近畿定期借地借家権推進機構副理事長の小山茂雄氏による総会記念講演会が行われました。
定員100名の席は満席状態。
「21世紀の資産形成と人生設計」と題し、
・定期借地権住宅の実務上の課題
・土地は値上がりするのか?
・定期借地権付住宅は何も残らないのか?
・これからの住宅と人生設計について
上記事項について、21世紀の成熟社会に於いては土地資産より金融資産の時代であることや、定期借地権での家づくりは暮らしと資産形成で有利であるなど熱く語っていただきました。

更に現在大野城市畑ヶ坂で進行中の定借一戸建てプロジェクトについて、事業主であるネクステップ、設計士の井上幸夫氏から其々進捗状況の説明がありました。

このPJは会員を始め、業界からも注目されている案件です。

尚、懇親会では相当数の会員が参加され様々な情報交換がなされていました。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 大変盛況でしたね(笑)
    定借Pjが進行もあるのかも?
    モデルオープンが楽しみですね!

  2. 定借伝道師さん、九州機構のセミナーはいつも大勢集まります。
    絶対に興味は有るんだと思います。
    実際のPJが進行しているので余計興味を持つのでしょう。
    ところで当日はちゃんと帰ったんですか?